【R6攻略】テロハントの基本〜難易度リアルをクリアしよう

      2016/05/10


今回はR6のテロハント各モードの基本的な戦い方について紹介します。

基本的なことですが、大事なことです。

特に難易度ハード・リアルを目指す人は頭に入れておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

テロハンクラシック

このモードは難易度がリアルでなければそこまで難しくはありません。

基本的としてはクリアリングをしっかり行いながら慎重に進みましょう。また、盾を持ったオペレーターと組んで進むと比較的楽です。

Point1:敵は外からもやってくる

これは絶対頭に入れておきましょう。敵は外からもやってきます。

敵はプレイヤーが通った経路で入ってくるので、背後にも気を配っていないと敵に背後を取られ撃たれてしまうで注意しましょう。

Point2:足音をよく聞く

とにかく足音をよく聞きましょう。よく聞けば、敵が近づいてきているか、どちらから近づいてきているかがわかるので、鉢合わせる前に対処出来ます。

Point3:残り人数が少なくなったら注意

敵の残り人数が少なくなってきたら戦い方に気をつけましょう。

敵は残り人数が少なくなると、プレイヤーの元へどんどん押しかけてきます。

この時下手に動き回ると挟み撃ちにあう可能性があります。プレイヤーが2人以上いる場合は一緒に行動していれば、挟み撃ちにあっても対処出来るので大丈夫でしょう。

特に気をつけたいのは1人しか生き残っていない場合です。

どこか挟み撃ちに合わない場所に待ち伏せするのがオススメです。じっと待っていれば2〜3人ずつ敵がやってきます。

また、たまに敵が5人くらい連続で来る時があります。その場合最初の2〜3人でライフル1マガジン使ってしまい、リロードしてる間に残りの敵にやられてしまうということがあります。

敵の足音をよく聞けば、足音の大きさでどのくらい近くまで来ているか大体わかるので、敵がまだ遠ければリロードする、すぐ近くまで来ていたら部屋の入り口横で待ってナイフ(バックだとスケルトンキーが便利)で倒すなど臨機応変に対応しましょう(サブウェポンで倒すのも手ですが、一発でヘッドを撃ち抜けないとこちらが撃たれる可能性があるのであまりお勧めはしません)。

Point4:待ち伏せしても敵が来ない時は・・・

敵がまだたくさん残っている時に自分1人になってしまった場合は、待ち伏せしても敵が来ないことがあります。

そんな時はドローンで偵察して1人敵を見つけましょう。見つけたらその敵を倒しに行き、倒したらダッシュで安全な場所に戻り待ち伏せします。すると他の敵がぞろぞろやってくるので倒しましょう。

再びしばらく待っても敵が来なくなったら、もう一度ドローンを出して・・・という繰り返しでOKです。

こうすれば敵が十数人残ってる時に自分1人になってしまっても比較的楽にクリア出来ます。

爆弾解除

テロハントの中でも難易度が高いモードですね。

基本としては、ディフューザーを設置するまでに出来るだけライフを削らないようにしましょう。

偵察をしたり、クリアリングをしっかり行って慎重に進めばそこまでライフを削らなくて済むはずです。

Point1:ディフューザーを起動したら待ち伏せ

よく敵がディフューザーのところへ到達する前に倒そうと狩りに行く人がいますが、あれはやめましょう。得策ではありません。

ディフューザーを起動したらディフューザーが見える位置で遮蔽物に隠れて敵を待ちましょう。

そして視界に敵が現れたら倒せばいいのです。

また自分一人しか生き残っていない場合は、敵がディフューザーを壊し始めてから倒すと良いです。

それでも敵が多くてヤバいというときには、グレネードを投げましょう。

スタングレネードなどでも、敵の目をくらましてディフューザーの破壊を中断させられます。

Point2:特定のマップでは楽にクリア出来る待ち伏せ場所がある

幾つかのマップでは、爆弾の位置によってとても楽に爆弾解除出来る待ち伏せ場所があります。

これについてはここに書くと長くなるので、別記事で紹介します。

 

人質回収

Point:屋上をうまく利用する

人質回収の方法はいろいろありますが、簡単なのは人質を回収したら速攻屋上へ登ることです。

あらかじめ屋上への経路を確保しておくと、回収後ダッシュで屋上へ向かえば基本的に建物内で敵に遭遇しなくて済みます。

ここはダッシュで行きましょう。下手に慎重に進んでいるとその間に敵がやってきて交戦する羽目になります。

屋上へ上がったら、地上の敵を上から狙撃して倒せばOKです。

またマップや回収地点によっては、回収地点と反対方向の地上に降りて、少しずつ敵を倒しながらマップの端を回るように回収地点へ向かうという手もあります。

 

人質防衛

これは使うオペレーターや人質の場所によってやり方が異なりますが、全体を通して言えるポイントをお伝えします。

Point1:敵を狩りに行かない

これに尽きます。よくいるんですよ、たくさんキルしてポイントが欲しいのか敵を狩りにすごい前に出て行く人。

だいたい途中で死にますね、はい。

人質防衛はじっと待って、やってきた敵をどんどん倒していけばいいんです。

自分から狩りに行くなんて、わざわざライフを削りに行くようなもんです(特に難易度リアルの場合)。

Point2:盾が来たら冷静に

防衛してて多いのは盾を持った敵を倒せずにやられてしまうことです。

盾を持った敵は足元を打つと楽に倒せます。

ただエイムアシストがONになってると、足を撃とうとしても勝手に胴体に照準が入ってしまい難しいかもしれません。

エイムアシストがONの場合、L2ボタンをかなり浅く押すとエイムアシストがかからずに照準を合わせられますのでやってみてください。

エイムアシストをOFFの場合は盾に遭遇したら慌てず冷静に対処出来るように慣れるしかありません。

 

〜まとめ〜

いかがだったでしょうか。

発売からだいぶ月日が流れて、上の難易度に挑戦しようという方も多いかもしれません。

ぜひこれらを意識してやってみてください。基本的なことですが、難易度が上がるほどこれらのことは大事になってきます。

 - Game, RAINBOWSIX SIEGE ,

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
【R6】パッチノート2.2.公開!

レインボーシックスシージのパッチノート2.2.が公開されました。 パッチ2.2. …

【BF1】オープンベータレポート!

配信が始まったBF1のオープンベータを早速プレイしてみたのでレポートしたいと思い …

【BF5】速報!BATTLEFIELD最新作5月7日発表!!

BATTLEFIELDの公式サイトに、最新作のワールドプレミアまでのカウントダウ …

no image
【R6】パッチノート4.3公開!

パッチノート4.1が公開されました。 このパッチ4.1は全てのプラットフォームに …

no image
【R6】パッチノート3.2公開!

パッチノート3.2が公開されました。 PS4、XB1は現地時間で6/1にアップデ …