【R6】パッチノート3.0公開!

      2016/05/17


パッチノート3.0が公開されました。

このパッチは11日に”OPERATION DUST LINE”と共に実装されます。

今回のアップデートでの大きな変更点は以下の通りです。

(一部翻訳がおかしかかったり間違っていたりする部分があるかもしれませんがご了承を・・・)

スポンサーリンク

ヘッドギアが変更可能に

ヘッドギアをR6クレジットで入手し変更出来るようになります。

スクリーンショット 2016-05-10 5.08.57

※画像はrainbow6.ubi.comより

チャームが装着可能に

武器に、R6のロゴや各オペレーターが描かれたチャームを装着出来るようになります。

スクリーンショット 2016-05-10 5.09.15

※画像はrainbow6.ubi.comより

これは何か効果があるのかな?^^;

・・・そのチャームには何の戦略的優位性(タクティカルアドバンテージ)も(ry

マルチプレイで勝利チームが表示されるように

マルチプレイでファイナルラウンド終了後、勝利チームがこのように表示されるようになります。

※訂正:テロハント・マルチプレイともに表示されます。

また、チームの1人にMVPが贈られます。

R6-dust-line-feature-team_248352

※画像はrainbow6.ubi.comより

ラウンド毎に武器のカスタムが可能に

ラウンド毎のロードアウト選択画面で、武器のカスタム(ドットサイトなどのアタッチメントの脱着)が出来るようになります。

R6-dust-line-feature-loadout_248350

※画像はrainbow6.ubi.comより

これは嬉しいですね〜。ていうか今更かよっ!って感じもしなくはないですが^^;

今まではいちいちメインメニューに戻って変更しなければならなかったので、これでかなり楽になります。

他にも、チャームの脱着、ヘッドギアの変更も同時に出来るようです。

各オペレーターの調整

IQ

IQのガジェットが強化され、ニトロセルなどを探知した際にアウトラインが表示されるようになります。また探知可能な距離が20mになります。

タチャンカ

タチャンカはLMGの設置範囲が改善されます。

今まで壁やオブジェクトの近くに置くことが出来ず、設置場所が限定されていて不便でした。

これが改善され、以前より広範囲で自由に置けるようになります。また、設置・回収の時間も早くなります。

今回のアップデートの様子を見つつ、この先も微調整を続けていくとのことです。

モンターニュ

モンターニュは盾のサイドにプロテクターが追加されます。

これはかなり強くなりそうな予感・・・

フロスト

フロストはニトロセルが有刺鉄線に交換となります。

前回のパッチ2.3で、他のオペレーターとのバランスの兼ね合いからショットガン(スーパー90)が弱体化されました。

しかしこの弱体化の効果がなかったこと、そして彼女のウェルカムマットという便利で有効的なガジェットとトラッパーとしての役割を考え、ニトロセルを有刺鉄線に交換することになったとのことです。

バック

今回バックは変更点が多いです。

  • ブリーチングチャージがフラググレネードに交換になります。もっと積極的・攻撃的なオペレーターとして使って欲しいとのこと。まぁこれは妥当でしょう。前回のパッチ2.3でスケルトンキーが強化され壁を簡単に破壊出来るようになりましたから、はっきり言ってブリーチングチャージいらないですもん(笑)。使ってる人も少ないんじゃないでしょうか?
  • C8の水平方向のリコイル(いわゆる横反動)が削減されます。
  • スケルトンキーの射程が2m短くなります。もっとツールとして、つまりもっとどんどん壁を壊すのに使ってくれということです。

前回のパッチ2.3でのスケルトンキー強化、今回のブリーチングチャージ→フラググレネードへの交換とスケルトンキーの射程短縮・・・どうやらR6側はとにかくスケルトンキーを壁破壊などの”ツール”として使用して欲しいようですね(笑)。

サッチャー

サッチャーのEMPグレネードの有効範囲が7mから5.2mに縮小されます。

理由としては、もっとプレイヤーに的確な場所を考えて投げて欲しいとのことです^^;

まぁ確かに、ニトロセルが大量に仕掛けられているの見た瞬間適当に投げ込む人が大半ですからね、納得出来ないこともないです(笑)

また、10秒間敵の視界を奪えるようになるそうです。

スレッジ

スレッジのブリーチングチャージがスタングレネードに交換となります。

テルミット

テルミットのフラググレネードがスタングレネードに交換になります。

理由は2つ。

1.テルミットには中枢的な役割を担って欲しい。

意味が判りづらいのですが、おそらく、テルミットは強化壁もこわせるブリーチングチャージを装備していますから、チームの中で積極的に責めるのではなく、進路を作って確実に進めていくような中心的な役割を担って欲しいということではないかと思います。

2.フラググレネード持ちは2人が限界

マルチプレイなどでフラググレネードを持ったプレイヤーが3人いると攻撃側が強くなり防衛側が不利になってしまうため、フラググレネードを装備できるオペレーターは2人を上限にしているそうです。よって、今回バックがフラググレネードを持つことになると、フラググレネードを持つオペレーターはスレッジ・テルミット・バックの計3人になってしまうため、テルミットのフラググレネードがスタングレネードに交換になります。

新兵(FBI SWAT)

FBI SWATの新兵は現在アーマー・スピード共に2に設定されていますが、これがアーマー3・スピード1に変更になります。

理由としては他の盾持ちのオペレーターと同じにするため(この新兵以外の盾持ちのオペレーターは皆アーマー3・スピード1)です。

今まではこの新兵だけ盾持ちにもかかわらずスピード2という移動速度の速さから、上手いプレイヤーがこの新兵をあえて使っていてかなり強かったようです。

よって今回変更に至ったとのことです。

またレインボーシックスを始めたばかりのプレイヤーが盾に慣れやすくする狙いもあるようです。

ガジェット&アタッチメント調整

ガジェット設置の際、長押し不必要に

ガジェットを設置する際長押しせず、ボタンを普通に押すだけで出来るようになります。キャンセルもいつでも簡単に出来ます。

L1でガジェットを取り出し、□長押しで設置という操作方法に変更可能になります。

オプションメニューの設定から切り替えられるとのことです。

レッドドット&リフレックストライアングルサイトをより正確に

両サイトのドットが小さくなりより正確になります。

フラッシュハイダー&コンペンセイターの調整

  • フラッシュハイダー

武器が反動で動いてからセンターに戻る時間と初弾のリコイルが減少されます。

単発もしくはバーストに適用されます。

  • コンペンセイター

最大リコイルをさらに抑えるように変更。フルオート時にはかなり効果が現れます。

スタングレネードの爆発までの時間を短縮

今現在、スタングレネードは地面などに当たってから1秒後に爆発しますが、この時間が短縮されます。

これによってより効果的になるだろうからとのことです。

武器調整

ポンプアクションのショットガンを再調整

威力減衰が始まる距離が短くて最大ダメージを中々与えられていなかったため改善とのことです。

  • SDASS Compact(SG-CQB)・・・3メートルまで53ダメージ → 5メートルまで53ダメージ
  • 591A1(M590A1)・・・5メートルまで48ダメージ → 6.5メートルまで48ダメージ
  • M870・・・2メートルまで60ダメージ → 3.5メートルまで55ダメージ

この改善は、コミュニティからのフィードバックとプロリーグ選手とのワークショップが要因だそうです。

また、ショットガンの威力はパワー不足かオーバーパワーかというのがとても微妙なラインなので、これらの変更はよく注意して見ていくとのことです。

〜まとめ〜

主だった変更点はこれくらいでしょうか。

この他にもマッチングや細かいバグの修正などがたくさんありますが、長くなるのでここでは取り上げません。

このパッチ3.0と”OPERATION DUST LINE”の実装については現地時間で11日なので、日本時間ではおそらく11日の夜〜深夜ではないかと思います。

以上、パッチノート3.0についてでした!

他の変更点も気になる方はこちらをどうぞ→パッチノート3.0全文(英語)

 - Game, RAINBOWSIX SIEGE , ,

        

Comment

  1. 宇宙 より:

    タチャンカLMGの設置範囲修正はありがたいですね~ここに設置したいのに!みたいな時多いので(笑)
    コンペンセイターの修正もいいですね、フラッシュハイダー装着でブレが少なくなってたから差別化してほしかったんですよね~
    EMPグレネードで視界を奪えるようになるのかー、サッチャーはスタングレネード持ちだからかなり目潰しできますね(笑)

    かなり修正入りますね~前みたいに謎の人影バグが起きなければいいんですが。。(笑)

    • rin より:

      タチャンカLMGの修正は本当にありがたいですよね〜私も防衛ではタチャンカよく使うので(笑)
      コンペンセイターとフラッシュハイダーについては、今回のパッチ以降どちらを使うかきちんと考えた方が良さそうですね。
      EMPで10秒もですからかなり強いですよね。普通のスタンなんてすぐ的の視力回復しちゃうのに・・・^^;
      人影バグ・・・一度直したバグがパッチで再発するのはやめて欲しいですね。。。(笑)
      バグは個人的には防衛で敵が一向に現れないバグ(銀行の金庫防衛でエレベーター上に敵がずっといるやつなど)を早く治して欲しいんですけどね〜

  2. I LOVE FPS より:

    バックのスケルトンキーの射程が短くなるのか… 個人的にはテロハントでグイグイ突っ込むのが楽しかったのになぁ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ディビジョンオープンβ、時間は?何時から??

待ちに待ったディビジョンのオープンβテストが、XBOXは今日から、PS4は明日か …

【BF1】ヘッドホンの出現場所まとめ!

BF1のイースターエッグであるヘッドホンの出現場所をまとめていきたいと思います( …

no image
【BF4】夜マップ(ゴルムド&上海)追加は無し!?

昨年9月にDLC「Night Operations」で夜マップが追加されました。 …

グランツーリスモSPORTのイベントが5/19・20に開催、配信もあるぞ!

※画像はgran-turismo.comより 年内の発売が噂されているグランツー …

BF4とBFHが期間限定864円!BF5に備えろ!!

BF5の発表に先駆けて、「Battlefield4」と「Battlefield …