【R6】WHITE NOISE新オペレーター”第707特殊任務大隊”&”GROM”装備解説!

   


Year2DLC第3弾”OPERATION WHITE NOISE”がリリースされ、シーズンパス所有者は韓国の第707特殊任務大隊の新オペレーター2名とポーランド特別軍”GROM”の攻撃側オペーレーター1名、計3名を使用できるようになりました。

そこで今回はこの3名の装備を詳しく見ていこうと思います。

スポンサーリンク

第707特殊任務大隊 攻撃側:DOKKAEBI

まずはの攻撃側オペレーター”DOKKAEBI”からです。DOKKAEBIは【スピード:2、アーマー:2】です。

メインウェポン

Mk14EBR

言わずと知れたMk14EBRです。

装弾数は20+1発。セミオートオンリーで、ゴーストリコンの様にフルオート射撃は出来ません。

他のDMRより反動は弱く軽い撃ち味です。連射もしやすいので、比較的使いやすいと思います。

アイアンサイトはフロントサイトがものすごく小さいので見辛いです。

まぁアイアンサイトで使う様な銃では無いと思うので良しとしましょう。

BOSG.12.2

既にショットガンは沢山収録されていますが、今回のは全然違います。

というのも、今回は弾薬がスラグ弾なので、弾は拡散せず、遠距離まで弾が一直線に飛んで行きます。

装弾数は2発ですが、ダメージが125と強烈なので、うまく運用すればかなり強いです。

当たり前ですが、他のショットガンの様な壁破壊等のブリーチングツールとしての使用は出来ません。

サイトピクチャーはこんん感じ。リアサイトが特徴的ですね。

サブウェポン

C75 Auto

チェコのCz社が製造するハンドガンCz75の法執行機関向けマシンピストルバージョン、CZ75 FullAutoというモデルです。

連射速度が1000なので26発のマガジンは一瞬で無くなりますが、ダメージが35とそこそこありますし、銃口の跳ね上がりがそこまで大きくないので、そんなに使いにくい銃ではない印象です。

サイトも非常に見やすいです。

SMG-12

形状的にイングラムMAC11ベースのカスタムモデルですね。

海外でMPA30SSTじゃないかという情報もありますが、アッパーの形状が異なるので違うと思います。

口径は380ACP(上の画面でR3で全画面表示にし、右側を見ると、380ACPの刻印があります)、装弾数は32+1発です。

また、サプレッサーが内蔵されています。

連射速度が1270とめちゃ早なので一瞬でマガジンがなくなる上、ダメージが28と弱い、しかもフルオートで撃つと上下左右にかなり暴れるので、本当に近距離専用という感じです。

サイトピクチャーはこんな感じ。

ガジェット

  • スモークグレネード
  • クレイモア

固有アビリティ

「敵デバイスを振動させるウイルスを〜」なんて書いてありますが、実際は敵オペレーターの携帯電話に電話をかけ、バイブを鳴らすという非常に単純なものです。

一ラウンドにつき2回行うことが出来ます。

鳴らされた防衛側オペレーターは、十字き下を長押しすることで、バイブを止めることが出来ます。

ちなみに、実証はしていませんが、ネットの情報によるとエコーは例外で電話が鳴らない様です。

そして、このロジックボムですが、実はもう一つ機能があります。

DOKKAEBIでプレイしている時、敵が倒れるとその位置にスマホのマークが表示される様になります。

マークの元へ行くと敵オペレータのスマホが落ちており、これをハッキングすることが出来ます。

※防衛側オペレーターは、このスマホを壊すことでハッキングを防ぐことが出来ます。


ハッキングすると・・・攻撃側も監視カメラの映像を見られる様になります。

ただし、まだこの機能が認知されていないのか、上の画像でもわかる様に、味方がカメラを手当たり次第壊してしまうため、現状はあまり役に立ちません^^;

これについては、まだリリースされたばかりでしょうがないと思うので、今後、プレイヤーにこの機能が認知されていってからかなと思います。

第707特殊任務大隊 防衛側:VIGIL

次はの防衛側オペレーター”VIGIL”です。VIGILは【スピード:3、アーマー:1】です。

メインウェポン

K1A

実際に第707特殊任務大隊でも使用されている韓国製のSMGです。装弾数は30+1発。

サイトピクチャーはこんな感じ。

BOSG.12.2

DOKKAEBIと同様なので以下略。

サブウェポン

C75 Auto

DOKKAEBIと同様なので以下略。

SMG-12

DOKKAEBIと同様なので以下略。

ガジェット

  • 有刺鉄線
  • インパクトグレネード

固有アビリティ

近くにいるドローンやカメラに映らなくなります。

効果は1回30秒で、何度でも使用できますが、1回使うごとに10秒程度のクールダウン時間があります。

一つ注意点としては、映らなくなるものの、敵の視点では、妨害されていることを示す波形が表示されるので、近くに自分がいることはバレてしまいます。

GROM攻撃側:ZOFIA

ラストはGROMの攻撃側オペレーター”ZOFIA”です。ZOFIAは【スピード:2、アーマー:2】です。

メインウェポン

LMG-E

今流行りのM4ベースのLMGですね。

LMGにしては連射速度が早めで取り回しも良いので、扱いやすいと思います。

ただ、個人的には初弾の反動がキツイ印象で少し気になりました。

 

M762

実銃はポーランド製のベリル M762という、AKベースのアサルトライフルです。

弾薬は7.62x39mm弾、装弾数は30+1発です。

ダメージが45と高め、連射速度も早すぎず遅すぎず、反動もそこまでキツくなく、という感じでこれはかなり良いと思います。

ただ一つ言っておきます。ダットサイト必須です(笑)。

サブウェポン

RG15

防衛側のELAと同様なので以下略。

ガジェット

  • ブリーチングチャージ
  • クレイモア

固有アビリティ

ASHのブリーチング弾とELAのコカッションがコラボした様なものです。所持弾薬は2発です。

ちなみにELAと同じ様なコカッションが使えるのは、このZOFIAとELAが姉妹設定だからでしょう。

自己蘇生ができる!?

このZOFIAですが、実はKS79と別に特殊技能がありまして、瀕死状態になった場合に自己蘇生が出来ます!

ただし、DOCの様なものではなく、蘇生後のライフは1なのでご注意を。。。

まとめ

今回の新オペレーターは、スラグ弾のショットガンや攻撃側のカメラハックなど、今までのオペレーターには無い要素が入っていて良かったと思います。

ただし、個人的に一つ思うのは、韓国の部隊なのに韓国製の武器がK1Aしかなかったことでしょうか。

何かもう一つくらい韓国製の武器が入れても良かったのでは?と思いました。

 - Game, RAINBOWSIX SIEGE , , , ,

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【BF5】速報!BATTLEFIELD最新作5月7日発表!!

BATTLEFIELDの公式サイトに、最新作のワールドプレミアまでのカウントダウ …

ディビジョンオープンβレポート

2/18・19〜2/22の期間で開催されたディビジョンのオープンβテスト、みなさ …

【R6】DLC第2弾が4/22に遂に発表か!?

1年にわたって計4回DLC(ダウンロードコンテンツ)がリリースされるレインボーシ …

【R6】パッチノート4.2公開、今回は大幅変更!

レインボーシックスシージのパッチノート4.2が公開されたので主な変更点を紹介した …

【R6】DLC第4弾”RED CROW”詳細発表!

先ほどR6プロリーグファイナルの配信にてDLC第4弾”OPERATI …