東京モーターショー2015レポート〜Audi Part2〜

      2016/04/22


前回に引き続きAudi(アウディ)ブースの模様をお届け。

スポンサーリンク

Audi prologue allroad

まずはこちら、Audi prologue all road。

マーク リヒテがAudiデザイン統括となってから手掛けたコンセプトモデルの第三弾です。

IMG_6892 ぼかし IMG_6888 ぼかし

4ℓTFSIエンジンと14.1kWh電気モーターのプラグインハイブリットで、734psを発生するとのこと。

ミッションは8速ティプトロニックで、駆動方式はquattro(4WD)。

 

Audi R18 e-tron quattro

こちらも展示されていました。Audi R18 e-tron quattroです。

R18quattroと電気自動車システムe-tronを搭載したプロトタイプレーシングカー。

2012年のル・マン24時間レースにおいて、ハイブリッドシステムと4WDを搭載したマシンとして初の総合優勝を達成しました。

 

その他展示車両

現行モデルが数台展示されていたのでご紹介。

TTS Roadster

今年8月にフルモデルチェンジしたTT。展示されていたのは現時点では最上級モデルのTTS。

IMG_6991ぼかし

IMG_6894 ぼかし

↑よく見るとインパネにナビ画面が表示されている。これがバーチャルコックピット。

エンジンは2.0ℓTFSIで、最高出力210kW(286ps)、最大トルク380Nm(38.8kgm)を発生します。

S1

こちらは写真を撮り忘れてしまいました。すみません。

エンジンは2.0ℓTFSIで、最高出力170kW(231ps)、最大トルク370Nm(37.8kgm)を発生します。

ちなみにS1とS1Sportbackはquattroでミッションは6速MTのみ。

RS 3 Sportback

10月20日に販売が開始されたばかりのRS 3 Sportback。

RS 3 Sportback

RS 3 Sportback エンジンは2.5ℓTFSIで、最高出力270kW(367ps)、最大トルク465Nm(47.4kgm)を発生し、コンパクトながらパワフルな走りを楽しめます。

RS 6 Avant

A6シリーズだとセダンよりこちらをイメージする人が多いのではないでしょうか、RS 6 Avant。

RS 6 Avant

エンジンは、4.0ℓV8TFSIで、最大出力412kW(560ps)、最大トルク700Nm(71.4kgm)を発生します。

 

〜まとめ〜

Audiブースは以上となります。いかがだったでしょうか。

VWの傘下でありながら、今やBMWやベンツに肩を並べるほどのブランドの一つに成長したAudi。

今回のモーターショーでもAudiブースはかなり混み合っていました。

個人的にも非常に好きなメーカーの一つですので、これからも注目していきたいと思います。

 

 - Car, イベント , ,

        

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

初心者必見!〜教習所では教えてくれないマナーやルール〜

初心者の皆さん。日頃運転していますか?慣れてきましたか? 運転に慣れてくると周り …

タイムズのカーシェアリングを利用してみた!

新しいカーライフスタイルとして注目されているカーシェアリングを利用してみたのでご …

no image
タイムズで新型ロードスターを借りよう!

昨年発売されたマツダの新型(ND型)ロードスター。 実はタイムズカーレンタルで一 …

初心者や未成年でもレンタカーは借りられる?

「免許を取ったからレンタカーを借りて遠出したい!」 「免許取ったけど車持ってない …

no image
周りを見て、思いやりのある運転を。

運転する度に思うことがあります。 それは「周りが見えていない、自分以外の車のこと …